2021/10/12

【海外の反応】犯罪者の国(オーストラリア)がどうやって成功しモデル国家になったんだ?

タイの名無しさん
犯罪者の国がどうやってこんなに成功したんだ?
2500万人しかいないのに、オーストラリアは西洋文明のモデル国家だ
南太平洋のど真ん中に位置していながら、アジア大陸全体に対し優位な立場を築いている
どんな人間であったかはどうでもいい
これはすごいことだ

オーストラリアの名無しさん
オーストラリアはサウジアラビアの4倍以上の豊かさの上に胡坐をかいているだけだ

オーストラリアの名無しさん
どこが驚くべきことなんだ?
サウジアラビアと同じだよ
腐るほどの天然資源があってそれを輸出している
教育の質とホワイトカラーの白人の洗練さは酷いレベルだよ
オーストラリアの博士号はアメリカの学士に等しい

  オーストラリアの名無しさん
  オーストラリアはサウジアラビアより1000万人少ない人口で2倍のGDPがある
  オーストラリアはクレージーなほどリッチだ

  オーストラリアの名無しさん
  どういう意味でリッチなんだ?
  マイホーム所有者のオーストラリア人は全てミリオネアだよ

  オーストラリアの名無しさん
  僕は数百ドルの不動産を相続することになっている
  うち一つを売って残りはキープしておくつもりだ

  オーストラリアの名無しさん
  しかしほとんどの人は二つも不動産を持てない

アメリカの名無しさん
これは釣りだと思いたい

オーストラリアの名無しさん
オーストラリアが囚人のコロニーでのちに成功した国というは正しい事実だ
文字通りの監獄だったことで、権威に対する服従の文化がかなり早期に確立されたんだ
僻地の過酷な環境による自然選択がこれに寄与した
服従しない反抗者は僻地に飛ばされて惨めな死に方をした
ブッシュレンジャーのオーストリア人は完全なでっち上げで極少数しかいなかったし、排除された
これがオーストラリアが成功した理由だ
この効果は今日でも見られる
英米人と中国人だけがロックダウン法に従っている
地中海人、レバノン人、太平洋諸島人や褐色人はみんな外で抗議をしている

  オーストラリアの名無しさん
  オーストラリア人の服従気質がイーロン・マスクやビル・ゲイツのような人物が生まれない理由だ

オーストラリアの名無しさん
移民国家ですよ

イギリスの名無しさん
少ない人口
広大な大陸
腐るほどの資源
ニュージーランドが先進国なことのほうが驚きだ

オーストラリアの名無しさん
>オーストラリア
>成功した国
yeah
そうではない
この国は軽量級のボクサーみたいなものだ
しかしトウシツをこじらせた中国人がオーストラリア人を発狂させてくれるおかげで状況は変わりつつある

ベルギーの名無しさん
ただの西洋国家ではないの?

  オーストラリアの名無しさん
  お金はたくさんあるけど問題は全てが高すぎることだ




<オススメ記事>


7 件のコメント:

  1. まず先住民を滅ぼします
    貴重な動物も滅ぼします

    返信削除
  2. あれモデル国なの・・・?
    他国を侵略して資源を売り捌いてるだけじゃん
    それで無計画に環境を破壊してオゾン層ぶっ壊して
    そのくせ何百年単位で計算して環境保全してる日本や他国に「環境を守れ」とか言っちゃう

    返信削除
  3. アメリカ13州もイギリスの囚人流刑地だぞ
    囚人を送り込んで地主たちに奴隷として売ってたw
    独立されたから代替地がオーストラリアに変更になっただけ
    でも主に流刑地として使われていたのは南極に近いタスマニア島やニュージーランドとの間のノーフォーク島などの島々
    一部は鉱山炭鉱労働奴隷としてオーストラリア本土の地主、企業主に買われて強制労働させられた

    返信削除
  4. アジア大陸全体に優位まで読んで読む気うせたww
    なんの影響力も感じないし、存在を忘れてるがww

    返信削除
  5. イギリスの刑務所がパンパンになったんで、最初は処刑しまくってた
    そのうち、新大陸植民地に奴隷として売って稼ぐ、イギリス内の刑務所満杯問題解消の一石二鳥で万々歳ということでどんどん送り込んで売りさばいた
    オーストラリア本土の方は少々事情が違い、植民移民たちは男が数倍も多くて嫁不足だったんで女の囚人を大量に主に本土の方には送ってた

    返信削除
  6. イージーモードすら超えてると思うけどな。
    もはやチュートリアルモードというか、ツールチート前提というか。

    返信削除
  7. 今でこそオーストラリアはそれなりに快適な国として整備できてはいるが、入植当初は未知の危険野生動物の犠牲者続出、多くが熱帯域、砂漠なんで感染病で死にまくり、農耕開拓も水不足などもあり未熟だったせいでイギリスも支援物資の輸送が大きな負担になっていた。

    返信削除