2018/10/17

アメリカ人「アメリカの南北戦争についてどれくらい知っている?」

アメリカの名無しさん
外国人はアメリカの南北戦争(1861年~1865年)についてどれくらい知っているの?

















(※南北戦争とは、プランテーション経営のため奴隷制の存続を求める南部と、工業化が進み、奴隷制の廃止を求める北部との間に起きた内戦。南部は連邦制からの独立・自治権・自由貿易を、北部は連邦制の拡大・保護貿易を求めていた)

アイルランドの名無しさん
合衆国側(北部)が勝利して、その後、世界を圧倒するわけだ

イギリスの名無しさん
北軍の勝利
ストーンウォール・ジャクソン
たくさんの人が亡くなった
知ってるのはこんなところ

  アメリカの名無しさん
  あと英国製のエンフィールド銃だね

ブラジルの名無しさん
多くのブラジル人はキャプテンアメリカの映画だと思っているよ
それ以外の人はアベンジャーズの映画だと思っているかな

アルゼンチンの名無しさん
僕はずっと南北戦争は黒人対白人の戦争だと思っていたよ

ウクライナの名無しさん
クリント・イーストウッドが勝利した戦いだよね?

サウジアラビアの名無しさん
第2ラウンドを始める時期だと思うよ

メキシコの名無しさん
悪いほうが負けたってことは知ってるよ

  アメリカの名無しさん
  確かに南部が勝っていたら、今ごろ米国はどうなっていたのかと思うよ
  アメリカ連合国(南部)が勝っていたら、今のような良い生活は送れなかっただろうし、犯罪も多くなっていただろうね

フランスの名無しさん
北部のほうが南部よりも数の上で圧倒的に優勢で、今も勝利を鼻にかけていることは知っているよ

アイルランドの名無しさん
北軍のほうが武器もマンパワーも優位で、南部を圧倒したと聞いているよ

  アメリカの名無しさん
  テクノロジーの面では南部も同じくらいのレベルにあったよ
  両軍とも鉄船を投入して戦ったんだ
  南部に欠けていたものは、製造業と輸送インフラと(皮肉なことに)農地だ

  アメリカの名無しさん
  ヴァージニアは別として、南軍はほとんどの大きな戦闘では敗けていたね

  アメリカの名無しさん
  実際は南軍はゲティスバーグの戦いの前までの3年間は勝っていたんだよ
  それ以降は、生産能力や兵站に優る北軍を抑えることはできなくなってしまった
  最後の2年間は北軍の圧勝だ
  













  アメリカの名無しさん
  いろんなものが欠けていたとしても、南部は短期間で全面戦争のための戦時経済にシフトすることに成功した

メキシコの名無しさん
カリフォルニアが南部の連合国に加わらなかった理由は?
カリフォルニアがリベラルな州だというのは最近のことだと思ったよ

  スウェーデンの名無しさん
  カリフォルニアは1849年に奴隷制に反対票を投じたよ
  その後、1850年協定で合衆国側(北部)に自由州として参加したんだ

  アメリカの名無しさん
  いや、カリフォルニアは昔から中産階級の州で、中産階級のための政策をとってきたんだよ

メキシコの名無しさん
南部の人は南軍の記念碑を撤去されて、憤慨しているということだけ知っている

  アメリカの名無しさん
  そう言うと思っていたよ
  黒人の人達が連合軍側(南軍)の記念碑を破壊しているだけでなく、西洋文明を象徴するあらゆるものを破壊している
  彼らは歴史を書き変えたがっているようだね
  画像はシカゴの破壊されたリンカーンの胸像だ
  目に見えるものだけを信じてはダメだよ
  人間はそんなに賢くない
  





















アメリカの名無しさん
イタリア人は南北戦争の再演を何度もしたって聞いたけど
米国が中世の再演をしたことはある程度理解できるけど、イタリア人は南北戦争に一体何を見い出したんだろう?

  アメリカの名無しさん
  クールだと思ったんだよ

  スウェーデンの名無しさん
  同じように、なぜイタリア人はあんなにたくさんの西部劇の映画を作ったんだろう

イギリスの名無しさん
南部を平和的に独立させて、彼らの国を作らせてあげたほうが良かったよね
南部のほうが北部よりも純正な文化を持っていた

  アメリカの名無しさん
  それはないね
  南東部が分かれていたら、経済や安全保障上、大きな問題になる
  ミシシッピ川流域は米国にとってのコアなんだ
  すべての地域を共通のシステムでまとめないと、南部も北部も発展しないし、国防が困難になってしまう
  河川水系によって米国の文明は一つになっているんだ

  ベトナムの名無しさん
  独立したら、南部は今のブラジルみたいになるんじゃないかな?

  アメリカの名無しさん
  南部の騎士道や階級制度は、ほとんどがウォルター・スコットによって創作されたフィクションだよ

  アメリカの名無しさん
  プランテーションを経営していたのは英国やアルスターの祖先で
  彼らは英国の上流階級の紳士文化を慣行にしていた
  彼らの宗教はイングランド国教会と米国聖公会で、下層階級のペンテコステ派らと対立していたんだ

エストニアの名無しさん
南部は悪いことは何もしていないよ
現在の米軍の99%は南部出身者だ

  アメリカの名無しさん
  99%は高すぎるよ
  現実は65%くらいだ

ノルウェーの名無しさん
本当は民主党が奴隷制度の支持者で、共和党を人種差別主義者だと批判してきたことを知っているよ

カナダの名無しさん
英国は自分たちの綿花産業を守ろうとして、南部を支援していたよね

  アメリカの名無しさん
  その通り
  英国の支配階級は文化的に北部の工場労働者や商人よりも、南部に共通性を多く見出していた
  ヨーロッパの支配層の多くは文化的な理由で南部を支持していたし、米国が超大国になって対立するよりは、分裂してバルカン半島化することを望んでいたんだ

  カナダの名無しさん
  それは南部の擁護者が強要する歴史修正主義だよ
  1862年12月31日のマンチェスターのフリートレード・ホールで綿栽培の労働者たちが会議を開いて、奴隷制と戦う北部の合衆国側を支持する決議を出したんだ
  彼らがリンカーンに送った文書はこうだ
  ”大統領がこの20カ月の短い間に成し遂げた大きな成果に私達は満足しています
  大統領の任期中に文明とキリスト教に残る奴隷制度という汚点が全て取り除かれることを望みます。
  このような栄光が成就されれば、英国と米国は末永く親密な関係を築くことができると私達は確信しています”

  アメリカの名無しさん
  僕は上流階級が南部を支持していたと言ったんだけど
  でも英国の労働者たちは北部や奴隷制廃止を支持していたんだね

引用元:What do non-Americans know about the American Civil War?(アーカイブ91330059)

<オススメ記事>
【海外の反応】なぜアメリカはこれほど早く大国になれたの?

【海外の反応】イギリス人「なぜアメリカ人は陰謀論を信じてしまうの?」