2018/09/26

アイスランド人「週に何時間働いている?」

アイスランドの名無しさん
1週間に何時間働いている?














イタリアの名無しさん
>仕事
hahaha
何を言ってるんだい?アミーゴ

アイスランドの名無しさん
週50時間
時々それより多い時もあるよ

カナダの名無しさん
35時間

カナダの名無しさん
40時間

セルビアの名無しさん
70時間
毎日10時間、1週間ずっとだ
建設現場の作業員や溶接工の給料は、月に多くて300ドルだね
一時休憩もトイレの時間もない
仕事の割当ても厳密に決められているし
2日に一回は手作業で重いものを運ぶ
未登録の労働者もいるし、労働者保護法も医療サービスもない

  アイスランドの名無しさん
  クロアチア人の知り合いと働いているけど、彼は2日で簡単に300ドル稼ぐぞ

    セルビアの名無しさん
    給料を上げるように上司に頼んだら、唾を吐かれてクビだと言われたよ
    元に戻れるように上司に懇願するハメになったよ

  カナダの名無しさん
  溶接できるならカナダに来るといいよ
  需要がある
  技術者としてなら移住ができるよ
  給料も十分に支払われるし、人権も保証される

  セルビアの名無しさん
  働きながらお金を貯めて、数学を学んでいるんだ
  建設関係でコンピュータか工学の学位を取るつもりだ

カナダの名無しさん
週に40時間強、1年間働いていたよ
3週間前に実家に戻ってきてからは働いていない
無職生活を楽しんでいるよ

アメリカの名無しさん
たいていは週60時間、働くようにしている
1週間に12時間のシフトを3回、8時間のシフトを3回だ

フランスの名無しさん
0時間
スーパー・ニートだよ

中国の名無しさん
週に15時間働いて、月に1500ドル稼ぐよ

  アイスランドの名無しさん
  悪くないね

マレーシアの名無しさん
フリーランスとして自宅で校正をやっているよ

フィンランドの名無しさん
0時間

スウェーデンの名無しさん
0時間

アメリカの名無しさん
主婦だから0時間
料理、洗濯、夜の営みなどをカウントするなら1日20時間ね

スウェーデンの名無しさん
ちゃんと絵を描ける技術を身につけて、クラウドファンディングでお金を募って大量販売したい

アメリカの名無しさん
40時間(涙)
35時間労働で休日がもっとある国に引っ越したい
でも外国に住んでいても、米国に所得税を収めなくてはいけないって聞いたよ

ポルトガルの名無しさん
45時間くらい

コロンビアの名無しさん
どこも40時間から60時間くらいだね

アメリカの名無しさん
公式では40時間だけど、コーヒー・ブレイク(休憩時間)なんかは含まれない
最近会社が僕の部署に、マイクロソフトのチームを雇ったんだ
それで毎週、メールを読んでいた時間や仕事をしていた時間、同僚との比較表が統計として送られてくるようになった
会社は僕らを監視しているんだ
一生懸命働いてちゃんと給料を貰えれば不満はないけど、これは本当にイカれているよ

アメリカの名無しさん
僕の仕事のスケジュールは変わっている
一定の給与期間に72時間働くか、週に36時間働くことになっている
僕は基本的に1週間働いたら、1週間休む
表の赤色部分が出勤日で、他は休日だ














  アメリカの名無しさん
  面白いね
  何の仕事してるの?
  給料はいくら貰ってるの? 

  アメリカの名無しさん
  グラフィックの会社で印刷をやってるよ
  給料は1年で4万ドルで、すごく簡単な仕事だ
  でも、この会社は辞めるつもりだ

フィンランドの名無しさん
12時間のシフトを4回やって、5日休む
もう二度と短い週末の生活には戻れないね
毎日8時間のシフトだと、仕事が終わった後に自分の時間が取れないと感じるよ

アメリカの名無しさん
月曜日から金曜日で、9時間半の仕事と1時間の昼食、1時間半の通勤だ

イタリアの名無しさん
0時間
お小遣いサイトで暮らしている

アメリカの名無しさん
35時間から39時間だね
40時間以上働いたら、手当が貰える

韓国の名無しさん
40時間

オーストラリアの名無しさん
70時間

イギリスの名無しさん
10時間の夜のシフトを週に4回
週末が3日もあるのは悪くないよ